FC2ブログ

roroiro

静かな朝

Posted by roroiro on   0 

雨、降りませんでしたね


よかったな~~


今朝は末っ子の修学旅行出発日でした

空港までの見送りを無事済ませて帰宅しても7時半過ぎ・・・

(朝7時過ぎに集合ってまぁまぁツライものあります)

みなさんに無理きいてもらって、レッスン日変更してもらったのに、

十分間に合ってたかもしれないと思うと申し訳なかったです(-_-;)

でもそのおかげで、元気に手を振りながら友達の中に消えてく姿を見届けることができました

みなさま、ありがとう♡




この末っ子送迎の前には週末に帰ってきていた上の娘が5時の始発で姫路に帰るという

朝からゴソゴソと動きの激しかった我が家でした

でも、それも束の間。

8時過ぎに息子がスイミングに出かけると、

ほんとに静かになっちゃって・・・


どうしようかなと。

ぽっかりと空いた時間。

洗わなくてもいいものを洗濯機に放り込んで、

お風呂場の道具を漬けこんだり、

片付けが一通り終わると

読みかけの本を読んだり、

のんびり贅沢な日曜日の朝でした






fc2blog_201907072336170af.jpg






やな年頃

Posted by roroiro on   0 

最近、なんだか調子がイマイチ。

ゴロリと寝ころびたくなるし、

ひとつの動作におもいきりがいる。みたいな

今までにない感じに自分が戸惑ってるのかな

更年期かなぁ・・・とも思ってるぐらいで

近々、病院でホルモンの数値でもチェックしてもらうつもり

お年頃の症状がでてきてしまいました


きっかけというか、頭から離れなかったことがいっぱいあって、

今年の春は子どもたちが何かしらの原因で

体調をくずしたり、バランスをくずしてしまったので、

わたしも最後の最後に負のエネルギーをくらってしまったのかな・・・


幸い、子どもたちは元にもどってくれたようだし、

わたしも 追いつけ追い越せでリセットいなきゃね





fc2blog_20190705221833c3e.jpg



マゼンダいろ。

深く輝くようなこの色に力をもらう朝が続きます



ケイコさん、ありがとう。






よみもの。かきもの。しるすもの。

Posted by roroiro on   0 

2019年

はじめてのblogです

あまり自分が管理するものは増やさないでおこう。

そう思うようになって、遠ざけてたけれど、

少し思うことと感じたことを

また書き記しておきたくなってきた

それは、

ずっと物書きを続けてる友人がいて、

その文章を読んでは”ふ~ん、そっかぁ・・”とか

一人勝手にうなづいてみたりして、

そのあとに自分に置き換えてみたり、

置き換えることはない場合も何かしら考えてみたり、

自分を顧みたりしてることに気づいたから・・・

写真では語れないというか、伝わらないことを

文字や文章にすることはとても難しくて、

ことばのひきだしが浅くて狭いわたしは

意味のない記録になるかもしれないけれど、

また暫く、綴ってくことにしてみました

いつまで続くか分からないけどね・・・^^





fc2blog_20190704023828470.jpg







ツボな時間

Posted by roroiro on   0 

8がつの後半

オランダ帰りのあのお二人に会いに

三ノ宮・Alleyさんへ


「わたしたちの好きなオランダ」と題したイベントは

Alleyさんのおふたりが今年もオランダへ買い付けに行かれた際に持ち帰られたものが

たくさん並ぶイベント

月一のお花のレッスンと重なったのがうれしくもあり

ひょっこり行ってきた^^



夏のレッスンはプリザードフラワーのリース作り

今までにないリースのベースづくり

あじさいの扱い方

驚きながらも いろんなお話ができたこの日のレッスン

すんごく楽しかった♪

なんだろな・・あのまったりと、ほんわかとした時間と場所は・・・




fc2blog_20180907021808f2e.jpg


オランダから日本へようこそ!

むこうでお針箱として古くから使われていた籠

連れて帰ってきました^^

わたしのお針箱にしようと思ったけど

あんまりカワイイもんだから

テトラゴナいれて飾ってマス

また 見てね!






fc2blog_201809070217205d5.jpg








fc2blog_201809070216189f3.jpg






花言葉のように

Posted by roroiro on   0 

超・超・多忙な幸さんと、幸さんの息子のソラトと

遅め出発の京都ドライブは

運転しながらでもあったのに、

ひさしぶりのゆっくりトークタイムとなって楽しかった^^


カフェにも入ることなく、車ん中でチーズケーキとラテを頬張る!

バタバタしたように聞こえるかもしれないけど、そんなことはなくて

おいしいおやつ時間だったな^^



今この時間を最大限に頑張ってるひと。

誰にもマネできそうにない。

きらきらと いつまでも まばゆい。



いつも感じることかも^^




この日、帰り際に「少し待ってて~」と言って戻ってきた手には






fc2blog_2018090501033329a.jpg



まだまだ話足りないこと、いろんな気持ちを宿した花をくれた


ありがとう。





この日、途中でちゃちゃをいれてくるソラトは

すっかりお兄ちゃんで、土にまみれて畑に一緒に行ってた頃が懐かしくなった

でも 澄ましこんだりせずに 変わらずいっぱい喋ってくれるソラトが好き。



ありがとう。